読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

随分遠くまで

記録をつけたくなった時に

脱出

夏休みになった.

やりたいことはたくさんあるが,初日である今日は学期中ストレスからありとあらゆるゴミが床に捨てられ汚れきっていた部屋の掃除と,授業期間に区切り付けるための書類などの整理しか出来ずに終わってしまった.毎年同じことを繰り返しているが,やはり家を出てどこかに行かないと何もできないようだ.

試験期間中,試験が終わったら乗り切っただけで身についていないことを絶対復習しようとしきりに思っていたのだが,早くもその気を無くした自分に気がついた.良くないとはわかっているのだが….

 

Zipf ’s Law in Gene Expression(http://chaos.c.u-tokyo.ac.jp/papers/pr/PRL88102.pdf)からの一連の研究はNetworks of Interacting Machines(http://www.worldscientific.com/worldscibooks/10.1142/5938)に載っているUniversal Statistics of Cells with Recursive Production(http://chaos.c.u-tokyo.ac.jp/papers/others/mikhailov.pdf)がレビューになっているようだった.

両方読んでみたが,論理と結論はわかるものの数式が全くわからない.このあたりで『生命とは何か』にこのレビューを和訳したような章があることに気がついて随分回り道をした気分になったが,数式は論文を読めとあるので結局わからないことに変わりはない.とりあえず放置することにする.

学期の中盤くらいから生物のモチベーションが高い.夏休みのどこかでUri Alonの『システム生物学』を読もうと思っている.これについてはいつか書くだろう.